文房具

日常の中で付箋を使いこなす

付箋と言えば、文房具の定番アイテムですが、最近では形、色、サイズなど様々な種類の商品が出ているので、仕事にプライベートに便利に使うことができます。

付箋は、仕事でメモ帳がわりに使ったり、伝言の道具として使用するただの紙にすぎないというイメージを持っている方も多いと思います。

しかし、最近の付箋は、動物や果物の形など可愛いものやデザイン性のあるものなど豊富な種類があり、幅広い年齢層の方々に使用されています。

家のカレンダーや手持ちのスケジュール帳に付箋を貼って分かりやすくしたり、お友達への手紙やギフトラッピングをアレンジしたりと、日常生活の中で楽しく使うことができます。

付箋は文房具という機能を持ちながら、その枠を越えて生活に彩りを与えてくれる雑貨とも言えるアイテムになっているのではないでしょうか。

書いて貼るものという固定概念をなくすと、生活の様々なシーンでもっと活用することができるアイテムです。